中部電力|浜岡原子力発電所建設を受け入れていただいてから50年を迎えての記念行事(2017年9月) - 浜岡の「今」をお伝えします

HOME>浜岡の「今」をお伝えします>夜間訓練の実施(2017年11月)

夜間訓練の実施(2017年11月)

夜間訓練の実施(2017年11月)

2017年11月14日、浜岡原子力発電所にて、重大事故を想定した夜間訓練を実施しました。浜岡原子力発電所では年間約700回訓練をおこなっており、今回の夜間訓練もその一環です。訓練では、電源が喪失し、既設の注水機能が失われたと想定し、可搬型設備を用いての注水設備の設置をおこないました。車両を用いて、車両の誘導役、ホースの敷設役などに分かれて設備を設置しました。暗い中でもお互いが声を掛け合い、確実におこない、手順通りに設置できることを確認しました。

ホースを設置している様子

このページの先頭へ戻る