中部電力|敷地内への浸水を防ぐ - 安全性のさらなる追求

HOME>安全性のさらなる追求>敷地内への浸水を防ぐ

津波を浸入させない

敷地内への浸水を防ぐ

防波壁の設置をはじめとする対策を実施しています。

防波壁の設置をはじめとする対策の説明図

防波壁の設置と東西改良盛土の設置
海抜22mの防波壁(総延長約1.6km)を設置するとともに、両端部は海抜22m~24mの改良盛土を設置しています。

防波壁の構造説明図

防波壁や改良盛土の設置イメージ

防波壁と改良盛土の写真

防波壁についての説明文

溢水(いっすい)防止壁の設置
トンネルで海とつながっている取水路から海水を流入させないよう、取水槽の周囲に高さ約4mの溢水防止壁を設置しています。

溢水(いっすい)防止壁の設置説明図

このページの先頭へ戻る