中部電力|お客さまの声 津波全般 - 浜岡原子力発電所の今、これから

HOME>お客さまの声>津波全般>津波によって発電所前の海底の砂が動き、取水口をふさぐことはありますか?

津波全般

津波によって発電所前の海底の砂が動き、取水口をふさぐことはありますか?

浜岡原子力発電所では、敷地前面海域の沖合約600mの地点に設置した取水塔より冷却用海水を取水しています。取水塔地点の水深は約10mであり、水深の中間部に設けた円周状の取水口より海水を取水していることから、海底砂の堆積により全く取水できなくなることはないと考えています。

取水塔断面図

このページの先頭へ戻る